900

本文へスキップ
★★★ 連綿と続く芸術への熱き想い ★★★


第72回長野県美術展 中止のお知らせ

第72回長野県美術展は、新型コロナウィルス感染リスクの回避のため、中止となりました。
第72回長野県美術展に向けて精魂込めて制作された作品を展示できなくなりましたことは、大変残念ですが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
 その他の情報に関しましては中信美術会からも、順次お知らせ致します。

 一日も早い終息と皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

会員の皆様へ
平成31・令和元年度 中信美術会 総会 中止のお知らせ

令和2年3月14日(土)開催予定の平成31・令和元年度中信美術会総会を、
新型コロナウイルス対策のため中止します。
松本市や会場予定の松本市勤労者福祉センターより施設利用の自粛要請がありました。
このような事情に鑑み、4月以降の可能な日程で、令和2年度臨時総会を開催します。
それまでは、暫定的に令和2年度事業を進めさせていただきます。


今月のア・ラ・カルト
皐月・5月・Mayになりました。
時ならず 玉をも貫ける 卯の花の 五月を待たば 久しくあるべみ
「まだその時期ではないのに、玉を通す卯の花が咲く五月を待っていたら、とても待ち遠しくなってしまいます。」万葉の時代、5月に花に糸を通して薬玉を作って健康を祈る習慣があり、薬玉は5月玉とも呼ばれていたそうです。今、パッとコロナを吹き飛ばす薬玉が欲しいですね。
3月末に息子や孫とフランスに行こうと思う。」「いいね!まだ僕の3月の予定が立っていないからもう少ししたら連絡するね。もしかしたらその頃日本で仕事があるかもしれないから、そうなったら案内できないけれど」
昨年12月にフランスの友人Oとこんなメールをやり取りしました。秋から中国の武漢で新型ウィルスによる肺炎が発生していて不気味だな、と思うもののまだまだ対岸の火事でした。1月にOから、やはりその頃は日本行くから会えないとの返事。今は翻訳アプリもあるから何とか行けるよ。孫たちは様々な情報を仕入れて、「ここもいいね」「ここへも行きたいな」「サッカーも観たいな」と夢を膨らませていました。2月になると、新型コロナウィルスの脅威的な蔓延が伝えられ、また春節を楽しむため多くに中国人が来日する映像に日本も決して安穏としていられないとの思いが募りました。しかしまだ中止にする選択肢はなかったのですが、そのうちフランスで東洋人に対するヘイトが伝えられたので、これはもう止めようと判断しました。Oに「ウィルスが心配だから今回は行かない」と電話をすると、Oの反応は、「そうなんだ、だけど船の問題でしょ」。フランスから見るとアジアの出来事は対岸の火事のようでした。その後ヨーロッパ各地での悲惨なアウトブレイクが伝えられたのです。オリンピックの延期、学校の一斉休校、緊急非常事態宣言、3月~4月と事態はどんどん悪化し、そのまま5月に。とうとう今年のGWは全国的に外出自粛、「信州の観光はお休みです」となりました。
個人の小計画が頓挫したこの4か月の過程で、これはこれからの社会、人生観に大きな変革をもたらす大ごとだとの感覚を持ちました。大げさに言えば、当たり前に受け入れていた生活が変わる歴史の転換点ではないのかと。上手く制御して終息を迎え、再び街が賑わい、グローバルな人々の交流や健全な経済が戻ってくるのを願うばかりです。そのために今できることは・・・stay home ですね。

(K.M)
 


contents

中信美術会

委員長 
 矢野口 靖
事務局 
 〒398-0002
 長野県大町市大町4599
 中村 勤 
 TEL 090-2219-6840

事務局